医薬品卸

コンサル型MSへの道「クリニックや調剤薬局」にGoogleマイビジネスを教えてあげよう

医薬品卸

こんにちは!ビグモリです。

医薬品卸歴10年以上です。

急配は必要悪だと割り切ります。

急配はともかくとして、あまりにも態度が酷かったりする薬局やクリニックがあれば、100%Googleにリアルな口コミを書いてやります。

Googleマップを開き、口コミが書けるところがあります。
Googleアカウントがあれば誰でも書けます。

こんな口コミだってあり

是非、MSやMRは世間知らずの調剤薬局様の為にすご~く良い口コミを書いてあげましょう。

嘘はダメ。

では、ここから真面目な話をします。

今すぐできる!調剤薬局やクリニックの増患対策!

教えてあげてね。

もしくは、やってあげてマウントを取るのも良し!

とあるコンサル業者は、月1,000円でGoogleアカウントを管理してあげてるところもあります。

患者を集めやすくするGoogleマイビジネス活用方法

名も知らない下記の調剤薬局を例に出します。

写真を追加したり、営業時間を入れたり、ホームページURLを掲載するのは、情報の修正を提案からできる。

ここまではGoogleアカウントがあればMSでもできるぞ!

即、反映はできない。Googleのチェックが入るよ。

この作業だけでもかなり意味がある。

Googleマップで薬局やクリニックを検索した時に写真がないところより、キレイな写真がある方へ行きたいと思う。

なので、オリジナルな写真がある方が良い。


Googleマップ上で下記のような感じで載せることだってできる↓


なぜGoogleマイビジネスを強化した方が良いのかというと….!!

Googleマップで薬局やクリニックを検索する人がどのような人かというと、高い確率で患者として来てくれるからである。

Googleマイビジネスに綺麗な写真を掲載するメリットは?

クリニックを探す時に、患者はおそらく、Googleで「地名+整形」などで検索している。

んで、一番最初に出てくるのは、Googleマップ!!その下に沢山の検索サイトが出てくる。

そして、患者はGoogleマップ内から行きたいクリニックを探す。

綺麗な写真や情報を掲載しているとこんな感じになる↓

クリックすると、こんな風になる

Googleマイビジネスに写真を載せてる方が患者は来院しやすくなる。という感覚は分かってもらえるかと思う。

なるべくならオリジナル写真で、薬局やクリニックをPRできるものが望ましい。

ここまでは、Googleアカウントさえあれば誰でもできる。

これを知らないクリニックや薬局があるので、教えてあげてほしい。

ここからが、超重要なことになる。

【最新】Googleマイビジネスの本当の活用方法

名も知らない下記の調剤薬局を例に出します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5.png

このビジネスオーナーですか?という項目があると思うが、このビジネスオーナーになると、さらにクリニックや調剤薬局をアピールできす。

下記のような投稿も自由にできます。

なるべくなら医療にまつわる投稿が望ましいです。

このようにSNSのような活用もできる。


定期的な更新することによってGoogleマップ上で患者に選ばれやすくなる。

このマップからホームページへリンクすることもできる。

Googleマップはとにかく使い倒しましょう。

Googleマイビジネスを使い倒すべき理由

このGoogleマイビジネスのマップはGoogle様がかなりの資金を投資しているので、あらゆるサービスにつながる見込みがある。

クリニックでたまにやっているのが、自分のところの予約システムにつなげて患者を増やしているところもある。

これは賢い使い方だと思う。

このようにマップを最適化していくことをMEO対策と呼ぶ。

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの略称でマップエンジン最適化を指し、ユーザーがGoogleマップ上で目的地を探しやすくなるようにするための対策を指します。

SNSのように活用もできるのでおすすめです。

ホームページや予約システムなど様々なURLを掲載できる。


このような投稿が他施設と大きな差別化につながる。

Googleマイビジネスへの登録方法は簡単

MEO対策をするには、Googleマイビジネスへ登録する必要があります。

こちらにやり方の参考サイトもあるので、良かったら確認してみて下さい。


一応、このマップ上からでも登録できる。

このビジネスのオーナーですか?から入ればいい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5.png


私は代行して数施設ほどやってあげている。

これら全て無料で利用できる。

まあ、とりあえず得意先には、お金を払って広告を出すのも良いが、Googleマップを鍛えた方が良くない?と教えてあげるのもいいかもしれない。

分かりづらい説明だが、よろしく。

とりあえずは、やってみることが大事ですよ。

最後に

オーナーとしてGoogleマイビジネスに登録すると企業情報の登録(写真掲載、診療時間掲載など)やSNSのような最新情報の掲載、ホームページへのリンクなど自由にできる。

Googleマップへの写真掲載やホームページのURL掲載はMSでもできる。

オーナーでないと即反映はできないはず。

そして、かなり有益なことを話します。

Googleマップ上に良い口コミや悪い口コミが書かれた場合の対処方を伝授する。

・真面目に「ありがとうございます。」や「気を付けて参ります。」などと返信しましょう。(オーナー返信機能がある)

無視していたら、特に悪い口コミは悪い印象を与えてしまうので要注意。

とりあえず、終わります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました