30代の転職について

【年収ダウンは当然?】30代後半の未経験での転職のあれこれ

30代の転職について
30代
30代

30代後半からの転職って年収ダウンが普通なの?

結論からいうと、年収ダウンする。

日本企業の宿命です。

社内で無能な50代社員と優秀な30代社員の給料だと圧倒的に50代社員の方が高いのです。

今より年収UPにこだわるなら、ハイクラス向けの転職エージェントに登録しておきましょう。登録&相談は無料なのでおすすめです。

年収UPのコツはこれから市場が大きくなる業界を目指して必要があります。

いきなり、今より年収UPというのはハイクラス求人が手っ取り早いです。

転職により年収ダウンをする方の多くは未経験の仕事への転職です。30歳以上の転職には2つのパターンがあります。

1つ目は、全くその分野が未経験での転職
2つ目は、キャリアを活かした転職

転職する理由は様々ですが、

個人的に重視したいことは本人、家族が幸せになれる転職です。

とはいえ、価値観は様々です。

今からワークライフバランスを考えた30~30代後半の転職について解説していきます。

30代後半からの未経験での転職について

30代後半で未経験からの転職はハードルが高くなります。年収ダウンも考えられます。それも踏まえて30代後半で未経験からの転職を成功させるためのコツを解説していきます。

人生の優先順位を考えた転職を考えよう!

30代後半で未経験からの転職となれば、人生において最後の転職になるかも知れません。自分が仕事に対して何を求めていくのかを明確にしていきましょう。

仕事に対する優先順位を考えてみましょう。

例えば、

年収UP、休日、働き甲斐、人間関係、会社までの距離、転勤がない・・・など色々あるかと思います。

この中の年収UPしたいとなれば激務かも・・実力がいる・・かもなど思われるかもしれませんが、収入が高い=激務は間違いです。生産性が高い仕事をしている人の方が給料も時間にも余裕がある場合があります。

年収UPにこだわらないこと!

現状の給料にもよると思いますが、大幅な年収UPにはそれなりに実力がないと無理だと思って下さい。

年収UPにこだわり過ぎると、転職活動がうまくいかなくなります。ミイダスという自分の市場価値を年収にしてくれるサイトなども出ていますのでご参考に。

時間は有限です。仕事・家族・友人・恋人との時間や趣味の時間も大切です。

「死ぬときに後悔すること25」という本に仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったことが入っていました。

そう考えると、年収UP=幸福ではないのです。肉体的にも精神的にも仕事とのバランスを保っていかなくてはなりません。理想は、ワークもライフも両方とも満足いくように!です。

30代~30代後半で未経験者の転職成功事例

実際に、30代以降未経験者で転職の成功事例を紹介します。複数社の転職エージェントを利用されています。年収UPしたのではなく、自分に希望する業界へ転職が決まった事例です。

30代から転職に成功した体験談

30代後半でシステム運用会社への就職が決定したAさんの事例

・この業界自体は未経験だが、社会人経験あり

・過去に勤めていた仕事での実績を赤裸々にPR


・の得意なこと、苦手なことを面接でも履歴書でもPR


・後から食い違いがあっては申し訳ないので等身大の自分を猛アピール


・自分の長所を思い切ってPR

普通は躊躇しがちな自分の長所を積極的にPRされています。Aさんの場合は本当に応募したい企業のみを絞って活動されているので、履歴書の中身に迷うことはなかったようです。

Aさんの転職応募企業数は22社で、活動期間は1か月です。転職エージェントから紹介された企業は100社を超えており、それらから仕事に対する優先順位を精査していき、企業を絞り無事に内定を得ることができました。

30代の平均企業への応募数は18社となっています。

数社応募してダメでも焦らず、自分の仕事に対する優先項目を当てはめて、積極的に応募していきましょう。

【30代後半で不動産業へ就職が決定したMさんの体験談】

私は不動産業の営業職が希望でdodaを利用したのですが、アドバイザーの方は不動産業界の知識をしっかりと持っており、私の相談に対してきちんと説明やアドバイスをしてくれました。

ちなみにですがメール等でも不動産業の求人案件を送って頂いたりしてくれたおかげで私は転職活動が本当に効率良くスムーズに進める事が出来ました。

こうしたdodaの様々なサポートがあったおかげで最終的に私は希望していた不動産業の営業職に転職する事が出来ました、最後になりますがdodaのエージェントサービスは全体的に優れていましたので私個人的には非常に満足出来ました、なのでこれから転職活動をなさる方にも本当にオススメしたいです。

まとめ

おすすめの転職エージェントは求人数が豊富な、ワークポート、マイナビエージェント、dodaなど大手転職エージェントです。30代後半の方も幅広く利用されており、最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェントとしても有名です。

転職エージェントは1社に依存せずに、複数社に登録しておきましょう。

→【厳選】30代後半からの転職エージェントはこれっ!

キャリアUPを考えている方にはランスタッドといハイクラスの転職エージェントをおすすめします。

最後に

転職すると年収ダウンすることがほとんどです。ですが、年収は転職者のスキルや目指す業界や職種によって大きく変わります。

これから年収アップをする業界は生産性が高い業界です。企業の将来性、伸びしろなどはわかりません。

今後、伸びていく市場の相場を詳しく知っている転職エージェントに出会うことが成功する転職につながります。

そのためには、1社だけ登録するのではなく複数社の転職エージェントへ登録し自分と合うエージェントに出会いましょう。

30代からの役立つ転職エージェントに登録していきましょう↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました