30代の転職について

【失敗しない】転職で30代後半の男性が成功する為の方法!

30代の転職について
30代
30代

30代後半・・転職の失敗はしたくない!

30代後半男性の転職となると、

家族もいるし、親の面倒など・・・様々なことがのしかかっています。

色々な目に見えない重圧。

そんな時に、転職・・!

人生には色々な決断をする時があり、「どうしても転職をしたい!」

そんな時に、お役に立てる転職で失敗しない為の方法を解説していきます。

30代後半男性の転職成功率について

リクナビの調べによると、3人に1人は成功だと感じています。

少ないように感じますが、どちらとも言えないという方も3人に1人はいます。

転職に求めるものや優先すべきものが何なのかを明確にすることで成功への確率は上がります。

リクナビNEXT調べ

30代後半男性の転職は優先すべきものを明確にする!

転職で優先項目は何なのか?

なるべく明確に考えましょう。

例えば、

仕事へのやりがい、通勤時間、給料、休日、家族との時間、自分の能力に見合った給料、人間関係・・・

など、転職で優先すべき項目を意識することで、30代後半の転職で失敗しにくい転職が可能となります。

この令和の時代、1社に依存して働くということが最善ではなくなる時代に来ているので前向きに考えてきましょう。

30代後半男性の転職は自分のスキルを明確にすること!

30代後半の転職者に求められるスキルは2つです。

即戦力となるマネジメント、専門的スキルが必要になってきます。

自分自身にどのようなスキルがあるのかを明確にしていきましょう。

ここで、転職エージェント(秘書)のようなアドバイザーに何社か登録しておくことをおすすめします。

転職エージェントに登録し、自分自身のスキルの棚卸を行いましょう。

→30代おすすめ転職エージェントはこちら

自分が今までの社会経験でどのようなスキルが身に着いたのかを知っておきましょう。

目安としてですが、登録のみで自分の適性年収を算出してくれるツールでミイダスを利用してみるのもおすすめです。

30代後半男性の転職「退職前に再度、転職理由を考える」

なぜ、転職をしたいのか?

現状、思っている不満を考えて下さい。

そして、転職希望先にはその不満を解決することができるのか?

次の仕事で求めるものは何なのか?

転職後どうなりたいのか?

優先するものは何なのか?

給料、休日、働きがい、家族・・・?

様々の理由があるかと思います。

これらの事をしっかり考えて転職活動をしていきましょう。

30代後半男性は転職エージェントへ登録をしよう

転職を決意したのならば、

転職エージェントへの登録と転職サイトへの登録をしていきましょう

転職エージェントは自分とマッチする企業を紹介してくれるアドバイザーとなってくれるので活用していきましょう。

転職エージェントの役目として、転職を希望している方と、人材を求めている企業とをマッチさせる職業紹介事業会社です。

転職エージェントを利用するメリットは、

  • 無料で転職情報を受け取れる
  • 自分に最適な職業を提案してくれる
  • 書類選考、面接のサポートをしてくれる
  • ブラック企業かどうかの調べてくれる

この令和の時代、定年が70歳・・・となっていくと、

生涯1社に勤めるということは最善策ではなく数社を経験したということが、個人のスキル、財産となってくるのではないかと考えます。

【厳選】30代後半からの転職エージェントについて調べてみました↓

まとめ

30代後半男性の転職を成功させるためには、

転職に求める優先順位(給料・休日・やりがい・家族)を明確にしましょう。

30代後半男性はマネジメントや専門的なスキルを求められることがあります。

自分の経済的価値はどのくらいなのか?ミイダスで適性年収を算出してみましょう。

転職エージェントを活用し、失敗しない転職活動をしていきましょう。

→【厳選】30代後半からの転職エージェント

コメント

タイトルとURLをコピーしました