管理者あいさつ

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

医薬品卸歴10年以上の30代後半のビグモリです。

転職について考えている方向けの応援としてこのサイトを作りました。

私の周りの若手社員はどんどん辞めていき、後悔ではなく、転職して良かったと思っている方がほとんどです。

辞めた社員の職業は、フリーランスエンジニア、WEBデザイナー、ミズホメディー、GEメーカー、医療機器メーカー、某漢方メーカー、保険会社、調剤薬局、薬局経営・・・などがあります。

当サイトを見て少しでも転職活動がうまくいってくれたら嬉しいです。

当サイトは医療業界の営業関係、30代で転職を迷われている方に向けた転職情報などを発信していきます。



私の簡単な自己紹介

何をやっても中途半端のアラフォーのおっさんです。妻1人、子ども2人のごくごく普通のサラリーマンです。

私自身も転職経験があります。前職はお客さんを言葉巧みに誘導し商品を販売していました。自分自身はそんな感覚はありません。(宣伝講習販売)

ある時に結婚して子供が生まれたらお父さんの職業は・・・胸を張って言えない職業だと気づき退職しました。

今では一般的な営業サラリーマンです。

30歳を過ぎて仕事で苦しい思いをしている方がたくさんいます。

自分はこんなはずではなかった!他にも可能性はあったはずだ!うちの会社はブラックかも!・・・

転職を検討している方の陰ながら力になりたいと思います。

一般的には、30代半ばを過ぎてからの転職は難しいと言われています。

キャリアUPなんて、よほどのスキルがないとできない!と思っている方も多いかと思います。

私自身もそう思います。

ですが、

私なりに思うのですが、30代半ばを過ぎてからの転職に関しては「ワークライフバランス」を第一に考える必要があるかと思います。

私が思うワークライフは、ワークもライフもどちらも両立です。どちらも満足できるような転職です。

年収UPではなくて幸福度UPに繋がる転職を目指すべきではないかと思います

給料が高い=仕事がキツイ ではありません。

低年収=生産性が悪い=非効率=激務 ⇒ 仕事がキツイ傾向があります。

何かしら転職のご参考になりましたら、幸いでございます。

今まで務めてきた会社を転職しようか、するまいか迷うと思います。

よほどなブラック企業でない限り、いきなり「はい、辞めた」はおすすめできません。

まずは、無料で登録・相談ができる転職エージェントに最低でも2社以上は登録して自分のスキルの棚卸や新市場への可能性なども聞いてみるのも良いかと思います。

現在の私の職業は、医薬品卸です。生涯1社2社の会社で終わる気もありません。

お問い合わせ

当サイトへのお問い合わせは下記フォームの沿ってお願いします。

    最新の記事

    カテゴリー

    タイトルとURLをコピーしました