30代の転職について

30代未経験の男性からでも挑戦できる仕事について

30代の転職について

メンバーシップ型雇用システムからジョブ型雇用へ移行しつつあるこの時代、キャリアを構築する上で、転職はとても重要な要素となっています。

【メンバーシップ型雇用
年功序列や終身雇用を前提にした、職務や勤務地を限定しない無限定正社員
ゼネラリストの育成向き(新卒から育てる)
専門性のない社員が量産されリストラになれば行く当てが無くなる可能性あり

【ジョブ型雇用】
従業員に対して職務内容を明確に定義し、労働時間ではなく成果で評価する雇用制度限定正社員などと呼ばれる
スペシャリスト的な働き方
会社と対等という立場に近い
経団連第5代会長の中西氏も、メンバーシップ型の雇用を見直すべき、と提言している。
中西氏は「1つの会社で長くキャリアを積んでいく日本型の雇用を見直していく方がいいだろう」と話している。
終身雇用は崩壊しているというメッセージともとれる。

終身雇用が崩壊した今、一つの会社に留まるのではなく、転職をして自分の経歴やスキルを高めることで、どの会社でもやっていける人材にならなければいけません。

そのような状況下、30代で未経験の職種に転職をするにはどうしたら良いか?そもそも、転職することは可能なのか気になりますよね。

そこで今回は、転職エージェントに聞いた、30代で未経験で転職をする方法について説明いたします。

スキルなし、未経験の30代でも挑戦できる正社員の求人はある?

当然職種にもよりますが、内容によっては30代未経験でも可能な正社員の求人はあります。ハローワークや求人サイトなどを見れば未経験可能な正社員求人は多く掲載されています。

ただし、注意をしないといけないこともあります。

未経験の30代でも可能な求人の注意点

未経験で30代を募集している求人は有りますが、当然その中には処遇や待遇が悪かったり、ブラックな職場環境のものもあり、求人の見極めが重要です。

例に出すと、ハローワークの求人というのがあります。このハローワークは無料でどの企業も使えます。

人材採用に費用を掛けたくない企業や離職率が激しいため常に求人を掲載している企業もあります。

ただ、普段求人票を見慣れていない素人には、見極めることは非常に難しいです。それでは、どうすれば良いか次頁で説明いたします。

30代未経験の男性の求人の探し方

より良い求人を見つける方法として、一番良いことはプロに聞くことです。転職エージェントに登録することで、無料でプロに良い求人を紹介してもらうことが可能です。

また、自分ではいいと思っている求人でも、第三者からの意見を取り入れることで、自分では気づけない点に気づくことができます。

例えば、今までデスクワークだった人が、30代から突然体力重視の仕事内容に変わると大変ですよね?

一見、ラクそうな仕事でも、転職エージェントであれば、『意外とこの職種は体力使うんだよな』と気づくことが可能です。

また、転職エージェントに登録すると求人データベースを閲覧することができ、そこで気になる求人を探して、エージェントに相談することが可能です。

30代が未経験の業界、職種に転職をするためには、転職エージェントへの登録が必須と言えるでしょう。

doda

dodaの転職系サービスの登録者数は2019年現在では累計463万人です。まぎれもなく国内最大級の転職支援企業です。転職希望者の方は登録しておいて損はありません。転職者の満足度も高いのが特徴です。

リクルートエージェント

全国どのエリアでも転職先が確保できます。業界・業種問わず幅広く案件があります。非公開求人はおよそ20万件。市場の動向や過去の事例などを考慮し、求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1だからできる分析で転職活動をサポートしてくれます。

マイナビエージェント

30代後半の平均年収は450~530万くらいになります。マイナビエージェントを利用した50~70%も方が年収UPをしています。マイナビエージェントには一般には出回らない非公開求人が多数あります。またマイナビエージェントの独占求人もあるので、登録しておくべく転職エージェントです。


スキル無し未経験の30代男性におすすめできる仕事

スキル無し未経験の30代男性におすすめできる仕事1つ目は営業です。営業は専門的なスキルも必要ですが、それよりも人間力で勝負することが多い業界です。

商材を買ってもらった理由として、営業さんの人柄に惹かれたから。。。ということも多く、未経験でも、仕事があっていれば、十分に活躍することが可能です。

また、営業はどこの企業でも存在する職種で、企業によって扱い商材は変わりますが、根本のスキルは通ずるところがあります。

そのため、一度営業に就くと、転職もしやすく更なるステップアップが可能になります。

2つ目は物流業界の仕事です。昨今、急速に普及してきましたECサイト(Amazon、楽天等)により、トラックドライバーや倉庫内のパッキング業務や品質管理業務の人員不足が顕著となっています。そのため、30代未経験でも歓迎されている職種です。


まとめ

30代未経験の転職市場について解説させていただいましたが、いかがでしたでしょうか?募集する求人はあり、ブラックばかりではないですが、大事なのは、その求人を見極める目を持つことです。

今回ご紹介させていただいた転職エージェントへの登録は、現在の仕事が忙しくて転職活動に時間を割けない人にも強くお勧めです。

転職エージェントを上手く活用して、転職を成功させましょう。

こちらでも30代におすすめ転職エージェントを紹介してます!

【実体験】30代におすすめ転職エージェント3選を紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました