30代の転職について

【30代の転職】仕事を辞めてからの転職活動を勧める理由

30代の転職について
30代
30代

30代の転職って仕事を辞めてから行うべきなのか?
在職中に行うべきなのか?

初めての転職活動をされる方はどうしたらいいのか迷われるかと思います。

30代
30代

在職中だし、転職活動に罪悪感を感じる・・・

そんなこと全く考えなくても大丈夫です!

どうしても罪悪感があるのなら、転職エージェントへ登録だけしておくことをおすすめします。
転職エージェント登録メリット

・スキルの棚卸ができる
・市場の求人が豊富にあることが知れる
・世界が広がる
・気持ち楽になる

転職エージェントは、企業と転職者をマッチさせると企業から報酬が貰える仕組みとなっています。

なので、費用は掛かりません。

今の現状に悩んでいるのなら、転職エージェントの存在は知っていて頂きたいと思います。

転職エージェントへ登録したからといっても転職する必要もなければ強制もありません。

30代におすすめできる転職エージェントです!

辞めてからの転職活動が向いている人

辞めてからの転職活動が向いている人について解説していきます。

ポイントは「時間の確保」ができるかどうかです。

時間の確保ができないのであれば、退職してからの転職がおすすめです。

転職というのは、その後の人生を大きく左右します。給料高いから、大企業だからという理由で選ぶのはおすすめしません。

自分のやりたいことの方向性をじっくりと考えていかなくてはなりません。

在職中にある程度、考える為の「時間の確保」ができない方は辞めてからの転職活動が向いています。

ただし、転職エージェントへの登録は在職中にしておきましょう。在職中にできる限り自分の進む方向性を考えておきましょう。

転職エージェントに登録しておくと、どのような業種が狙い目なのか今後伸びる業界のことなど色々と相談できます。

有給が自由に取得できない人は辞めてからがおすすめ

有給が自由に取得できない方は辞めてからの転職をおすすめします。

企業によっては土日休みの場合も多い為、平日に有給が取れることが重要になってきます。

また有給を使い、自分がなぜ転職をしたいのか、ここが嫌だから辞めたいなど自己分析をしていきましょう。

次の就職する企業は今の会社にない必要なものがあるのかをしっかり分析して30代におすすめ転職エージェントを活用していきましょう。

多くの優良な求人案件持っている大手の転職エージェントがおすすめ!

仕事が落ち着いていない人

現在、在職中の仕事が忙しくて忙しくて、時間が取れないという方は仕事を辞めてからの転職活動をおすすめします。

今後の人生を大きく左右する転職です。精神的に苦しい状態で転職活動を行うと、誤った判断をしてしまいます。気持ちを落ち着かせて転職活動をしていきましょう。

仕事を辞めてからの転職活動がおすすめな人について

仕事を辞めてから転職活動をおすすめする方は、精神的余裕と時間の余裕が取れない状況にいる方です。

その理由を解説します。

精神的余裕と時間の余裕は正しい判断をする

退職して時間の余裕、精神的余裕があるのであれば、今まで出会うことがなかった企業との出会いもあります。

精神的余裕があれば、企業選びで正常な判断・区別ができるので転職に置いて間違った判断を防いでくれます。

在職中だと限られらた時間しかなく、時間に追われ精神的にも落ち着くことが難しくなり、企業の選考にかける時間も取りづらくなりがちです。

時間があると、多くの企業の選考を受けることが可能となり企業同士の比較もできます。もしマッチする企業ができた場合、即入社できることもメリットです。

転職をするしない関係なく、在職中にできることとして、転職エージェントに登録しておきましょう。

転職のアドバイス、優良企業、伸びる企業について無料で相談できる!

まとめ

仕事を辞めてからの転職活動を勧める理由として、

・腰を据えて集中して転職先を探すことができる!
・多くの企業の選考を受けることができる!
・選考する企業同士の比較ができる!
・在職中の仕事への罪悪感がなくなる!

これからの人生を左右する転職です。活動するにあたり転職活動資金や生活費など含めて、最低でも3か月分ほどは準備しておきましょう。

一番大事なことは転職活動にかける時間を十分に確保し落ち着いてじっくりしていきましょう。精神的にも時間的にも余裕がある状態で転職活動ができるのであれば、在職中でも退職してからでも問題はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました